日ナレで目指す声優・ナレーター

ナレーターセミナー ”プロとして通用するナレーターを育成”

無料の資料請求はコチラから⇒ プロの声優をめざすなら日ナレ
-  |  次の3件 »

日ナレのレッスン料

○入所金・・・ジュニア声優クラスは2万円。

        大人クラスは10万円。


受講料の支払方法は、

○ジュニア声優クラスは

月間受講料7000円を3カ月分ずつ支払い。


○大人クラスは年間受講料という形で支払うそうです。

週1回クラスとナレーターセミナー・・年間15万円(7月生)、
      
                         20万円(4月生)

週3回クラス・・年間37万5千円(7月生)、50万円(4月生)


○声優スターティングセミナーは年間24万円。

※年間受講料は分割納付可能なようですよ。

上記の金額は税込の金額だそうです。


日ナレで声のプロを目指すなら、

まずは無料のレッスン体験や見学を申し込むのが

おススメでしょう。


詳しい情報はこちらからご覧ください↓↓

日ナレ(日本ナレーション演技研究所)


 
 

日本ナレーション演技研究所とは?

日ナレって聞いたことありますか?

「日本ナレーション演技研究所」

つまり、声優やナレーターなど

声の仕事を目指す人の為の学校なんです。


現在日ナレのスクールがあるのは、

東京(代々木)・立川・大宮・柏・横浜・大阪・神戸・名古屋

の8か所のようです。


開設クラスは、

○週1回クラス

○週3回クラス

○ジュニア声優クラス

○ナレーターセミナー

○声優スターティングセミナー

となっています。


入所するには、入所申込書を提出して

面接会場で審査を受けなければいけません。


入所してからは週1・週3クラスとも、

基礎科→本科→研修科の3段階のステップで

進級していくらしく、進級するには

年に1度の進級審査と年間査定に

合格しないといけないようです。


日ナレにはいくつかのグループプロダクションがあり、

所内でのオーディションに合格すれば

所属や預かりのタレントになれるようです。


日ナレについての詳細や受講費、

申し込み方法などはこちらのサイトよりどうぞ↓↓

日本ナレーション演技研究所


 
 

日ナレで声優になるには

声優、ナレーター・・・

声に関する仕事ですが、

近年は歌手として活動したり、

他の方面での活躍も目立ちますよね。


日本ナレーション演技研究所(日ナレ)は

そんな声のプロを養成する為の学校です。


日ナレに入り声優になる・・・

その第1歩が入所審査です。


その後多くの人は基礎科からスタートし、

1年ごとの進級審査をクリアする事で

本科・研修科と進んで行きます。


やはり、上の科に行けば行くほど

審査は厳しくなるようで、

実力がないと進級するのは難しいようです。


順序的には研修科まで進んで、プロに・・となるのですが、

日ナレはバックにプロダクションがついているので

内部オーディションの機会は全ての研究生にあるらしく、

基礎科でも所属タレントになることもあるとか。


事務所と養成所がタイアップしているので

そこらへんのメリットはあるようですね。



日ナレで声優を目指してみたい方は、

公式サイトより資料請求や詳細を知ることが出来ます。


詳しくはこちらからご覧ください↓↓

>>プロの声優をめざすなら日ナレ<<
 
 

-  |  次の3件 »
Copyright © 日ナレで目指す声優・ナレーター All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。